Top about this site Profile BBS Mail Link
トランペット奮闘日記 トランペットのしくみ 音楽りろん講座 所有楽器の間 blog



 弾く機会がめっきり減ってしまったギター。このコーナーでは
 主にギターでのアドリブ演奏を対戦という名目で挑もうと思います。

 第三話 RY8 No.25 FnPp VS Fender USA American Standard Stratocaster
 〜メリケン魂、いざ!〜の巻

今回の対戦相手は
”YAMAHA RY8 No.25 FnPp(ファンク・ポップ)”。
使用ギターはフェンダー・アメリカン・スタンダード。

このギター、.011〜のゲージを張るようになってものすごくワイルドでいい鳴りするようになった。しかもアームを多用してもチューニングの狂いはほとんどなくなったのでござる(少しはあるが以前の比ではない)。

それにしてもDiMarzioのVirtualシリーズの効果は絶大でノイズは気にならないしアンプの前に向き合って弾いてもハウリングも出ない。そりゃインギー殿も喜ぶわけでござる。

フェンダーUSAはリードもよいがやはりコードで伴奏したとき広大な大地のようなメリケン・サウンドをかもし出せるのが好なところじゃ。

フェンダー流派とギブソン流派、どちらかを選べと言われてもそれはむずかしいことなのでござる、ニンニン・・・

おっと本題からそれてしまったか。
では、まいるど!!
 


使用アンプは”Marshall JCM 900”、男直挿し!

第三戦目:RY8 No.25 FnPp VS Fender USA ストラト

演奏時間:3分49秒
録音日:2008年9月21日
録音形式:ステレオmp3


「いつかメリケン波止場でこのメリケン・スタンダードを奏でてみたいものでござる。」

そういいながらマーシャル背負い富士はまた新たな旅に出るのであった。


〜つづく〜




 第二話 RY8 No.14 PpBd VS SCHECTERストラトNJ-WHT
 〜脇差で勝負!?の巻〜

今回の対戦相手は
”YAMAHA RY8 No.14 PpBd(ポップバラード)”。
使用ギターはシェクター・ストラト型NJ-WHT。

スタジオに入る前、一年ぶりに弦を張り替えることに。以前は月に1、2回は張り替えていたものだが今は年に1、2回ぐらい・・・(汗)

張り替えてみたらなにやら感触が違う??げっ、うっかり.009のセットのEXL120を張っちゃったみたい(汗)「だれだこんなところに混ぜておいたのは!?自分だよ!!」(笑)

こんな細いゲージまだうちにあったなんて、ハハ・・・
ダダリオのパッケージは紛らわしいから(ビニールのは)。「事前にチェック」忘れてました、すまぬでござる夏川純殿。m(_ _)m

こんな細いゲージ、久しく使ってないな。ああ、やっぱやわらかすぎて弾きにくい。だが張っちゃったらすぐ変えるのももったいない(エコロジー)。めったにない機会だからこの弦で録音を試みることに。

弦の重さも違うので微妙に感覚が狂う。普段、三尺三寸の長刀を振り回している武士が脇差で戦いに挑まざるを得なくなるとこうなるかも知れぬ。

「戦いぬけるのか?この脇差で・・・」
「大丈夫だよ、ちゃぁん!なんたってマーシャル様がついてるんだよ!!」
「おお、そうだったな大五郎、マーシャル様がお味方だ!よし、いざ参るど!!」(なんのこっちゃ^^;)
 


使用アンプは”Marshall JCM 2000 TSL100”。
今回も男直挿し!

第二戦目:RY8 No.14 PpBd VS SCHECTERストラト

演奏時間:3分2秒
録音日:2008年7月26日
録音形式:ステレオmp3


う〜ん、やはり音が軽い・・・(^^;)
やはり、自分には細すぎるようです・・・

「弦を張り替えならばまたまみえようぞ!」
いつの日かの再戦を誓いまた旅に出るのであった。


〜つづく〜




 第一話 RY8 No.20 AOR VS レスポール
 〜マーシャル背負い富士参上!の巻〜

初戦の対戦相手は
”YAMAHA RY8 No.20 AOR(エアロビート)”。

使用ギターはギブソン・レスポール 。使用アンプは ”Marshall JCM 900”。エフェクター無しのマーシャル直挿し!これぞ男気でござる。

だいぶ前はエフェクターを7、8個つなげていた時もあった。今はマーシャルを使うときはリバーブとディレイぐらい。今回はエフェクト後乗せの予定だったのでそれも使わず。マーシャルだけの音で勝負いたしたく候。

では参るど!

第一戦目:RY8 No.20 AOR VS レスポール

演奏時間:2分16秒
録音日:2008年7月9日
録音形式:モノラルmp3


やっぱりマーシャルは最高じゃのう!!

拙者の使用している弦はダダリオの.011〜.049セットEXL115でござる。結構太目の弦を使っている。一般的には太い弦は早弾きには不向きとされるがこれぐらい指への抵抗がないと何か弾いて物足りないからなのでござる。

「あぁ、あのお山のてっぺんに登ってみてぇなぁ」
マーシャル背負い富士は今日も行くのであった。


〜つづく〜
 



otherの間
所有楽器の間 楽曲の間 あどりぶ侍

- Top -
inserted by FC2 system